読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY LIFE

アラサーの主婦の何気ない日常を綴ります。

仕事について考える。

昨日会った友達と話をしていて。

私達3人は学校が一緒で、就職先は違えど入社以来同じ会社で働き続けている組です。

そんな二人と話していて、今年は昇格試験を受けて最近まで大変だったという話を聞きました。
前から今年は受けるという話は聞いていたのですが、そんな昇級のレールからは私は外れてしまったなぁと感じ、少し置いてけぼりな感じでした。

ただ私はきっと産休育休を取らずにずっと働いていても、次に上がる昇格試験を受けれるくらい技術力があるかと言われると自信がありません。
残念ながら物事の考え方やアプローチの仕方が甘く、仕事は嫌いじゃないけど、仕事が出来る人ではないのです。それは自分が一番理解しています。

TOEICの点数も、必死でやれば取れる気はするけど、いざ昇格試験を受けれるかも!ってなるまで受験はするけど、そこまで必死になれなかったと思います。

今の働き方に不満があるわけではありません。
そりゃ自分が主担当としてテーマをもてない事や、後輩がバリバリやっているのを見て、寂しい気分にはなります。
でも、仕事があって子育てしながら働き続けられるだけで有難いと思います。
辞めたい、辞めたいと言っていた頃もあるけど、今は辞める気なんてありません。
疲れたなと思う事はあっても、辞めれないな。
今の生活水準を保ちたいし、子供もこれからどんどんお金がかかるようになるだろうし、旦那さんのお給料もこの先どうなるかわかりません。
何より自分の性格上、家から出る用事がなくなるとずっと家にいて、本当に引きこもりのダメ子になってしまうから、働いているほうがいいんだと思います。

働き続ける限り、いろいろ葛藤はあるけど、出来るところまで頑張ろうと思います。